HOME > 銀行業務への活用方法例(審査部門)

銀行業務への活用方法例(審査部門)

正確な担保台帳を、
迅速に作成したい・・・。
金融機関様の審査部門での活用方法例です。
登記情報の大量取得から、管理、各種デジタル活用まで、幅広く貴行の登記業務をサポート。デジタル活用効率化を実現します!
銀行業務への活用方法例(審査部門)
迅速な担保台帳作成
担保台帳作成は人手に頼っていませんか?
転記ミスや外字処理、抹消事項のチェック、共同担保の整合性検証等、事務処理は大変ではありませんか?
一般に保証子会社で融資のベテランが担当しておられますが、後継者育成は十分でしょうか?
ホームズシステムならどんなに筆数が多い場合でも、謄本取得後5秒以内で台帳を作成します。法的解析をベースにミスは皆無です。手作業との比較で年間数千万円の人件費削減効果が見込めます。
他社既存の不動産担保評価・管理システムでは持分管理と正確な取り分計算ができないので、ホームズシステムから正確なデータ連携が可能です。
競売配当の検算、競売シュミレーション
競売配当を検算できますか?
簡単なものなら可能ですが、物件が多い場合やタスキ掛けの設定となっている場合は手計算での検算は殆ど不可能。もしかしたら裁判所の計算自体も誤りの可能性があります。
また、物件をキーにした計算が民法392条第1項の規定ですが、これを理解せず債権額をキーにしていると思っている金融機関が多いのです。(最高裁判決 平成13(受)1567を参照下さい)
ホームズシステムなら民法通り、タスキ掛け、持分勘案を含め瞬時に計算します。
実際に配当異議を提起すべきケースを発見しています。
個別貸倒引当金算定の是正
債権額を案分する計算をしていると、担保で保全されない部分を引当とする個別貸倒引当金の計算方法と、最終競売した時の信用部分計算方法が異なりますから、個別貸倒引当金の額は誤りとなります。現在の開示額を変えることとなるのが会計上プラスとなるかマイナスとなるか判りませんが、競売した時に税務上大きな処理額となるのを回避できます。
システムコストを大幅削減
他社の既存システムは導入コスト+ランニングコストで多額の負担をしている筈です。更に5年程度でサーバの入れ替えなど数千万円を投入していませんか?
ホームズシステムなら、PCのみです。ランニングコストは10分の1程度でしょう。
おすすめの製品・サービスの詳細についてはこちら
オンライン登記情報システムアイコン
オンライン登記情報システム
WEB版
民事法務協会が提供している登記情報(デジタル)を、一括・高速取得することができるWebシステムです。インストールは不要。
ご契約いただいたその日から、ご利用いただけます。
オンライン登記情報システム画面イメージ
担保台帳自動作成システムアイコン
担保台帳自動作成システム
オンライン登記情報システムWeb版で取得した登記情報を元に、担保台帳を自動作成するシステムです。
20筆程度なら1秒以内で担保台帳が完成します。
担保台帳自動作成システム画面イメージ
契約書自動作成システム(物件表自動作成)アイコン
契約書自動作成システム
(物件表自動作成)
オンライン登記情報システムWeb版で取得した登記情報から、各種契約書を自動で作成するシステムです。
正確な物件付契約書を登記簿から直接作成することが売りです。
契約書のひな型は、御行の利用している契約書をそのまま利用します。これにより、企業文化を守った上でのシステム化を実現します。
契約書・申請書出力イメージ
登記識別情報封印シールのご注文
登記識別情報封印シールのご注文
シールと履歴台紙の組み合わせで、開封履歴を管理できます。オンライン指定庁での登記完了後に発行される登記識別情報通知を旧法の登記済証と同様に、法的に登記の効力が無力化するまで、半永久的に保存・運用できます。
登記識別情報封印シールイメージ
新規取引先様へはキャンペーン価格でご提供いたします!
弊社製品にご興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。 資料請求では、価格や機能をまとめた詳細資料を最短翌日でお届けいたします。 お電話でのお問い合せも受け付けていますので、お気軽にお問い合せください。
お電話での上記お申込みも受付中!価格や機能についてもお気軽にお問い合わせください!
■登記関連業務代行
Copyright (C) Homes Corporation Limited All Rights Reserved.