HOME > 製品・サービス情報一覧 > 担保台帳自動作成システム
登記情報を元に担保台帳を自動作成するシステム
担保台帳自動作成システム
システム紹介
担保台帳革命!秒速で作成できる!
担保台帳自動作成システム画面イメージ
オンライン登記情報システムWeb版で取得した登記情報を元に、 担保台帳を自動作成するシステムです。
20筆程度なら1秒以内で担保台帳が完成します。
民法・不動産登記法・不動産登記法準則・ローカルルール等を正確に把握し、担保台帳に準拠している法律を完璧に表現します。また、外字を克服したデジタル解析技術により、持分の表記等を完璧に対応しております。
また、最高裁判決に準じた配当計算をしています。

システムの特徴

圧倒的なスピード
従来は、謄本をそろえて、謄本から現在生きている登記項目を特定して、物件の所在や構造、面積、所有者等を転記するなど、手間のかかる作業がありましたが、本システムを利用いただければ、Webシステムで取得した登記情報から、ボタンひとつで瞬時に担保台帳を自動作成します。
他社のシステムを利用した場合、10筆・担保権7~8件の処理に1週間程度かかりますが、本システムでは200筆程度の台帳でも、10秒程度で作成できます。
完璧な外字変換
登記情報には膨大な外字が存在し、デジタル変換の壁がありました。
本システムでは独自技術により完璧な変換が行えます。
外字サンプル
正確な内容解析
複雑な設定事項を正確に認識し、現在、抹消等により不要になった登記事項を自動的に省いたうえで、現在アクティブな登記から実質順位を判定します。
当然、順位についても自動的に実質順位として検出します。同一物件内での複数回の順位変更も完璧に解析し、実質順位を表示します。
共同担保目録物件の漏れも判定し、既往設定の担保権の誤りを発見できます。
正確な持分処理(金融庁大絶賛)
難しい持分表現及び権利的処理を実現しました。
権利は持分毎に設定されるため、正確な持分の処理は担保台帳作成には必須条件です。
本システムは、完璧な持分計算を実現していますので、担保台帳作成時に自動で持分計算まで行います。
また、正確に持分計算を行うと同時に自動で持分毎の配当額を算出します。
正確な配当計算
一般的な先順位方式を採用せず、最高裁判決に準じています。「多段階配当計算」方式を採用しました。
たすき掛けや、同順位などの難解な配当計算も、現在の地方裁判所の実務に則して、自動計算します。

担保台帳自動作成システムの運用イメージ

オンライン登記情報システムで取得した登記情報から、ボタンひとつで瞬時に担保台帳を自動作成します。
一部抹消・全部抹消・極度額 増減額・台帳内の追加設定・その他の変更登記・登記事項追加・物件の追加等のシミュレーションも瞬間的に完了します。
担保台帳を、Excel形式(及び貴行形式)で自動作成!

自行担保台帳自動転写(担保台帳を自行の雛型のExcel形式で出力(カスタマイズ)

弊社担保台帳システムで作成した担保台帳を、貴行独自のフォーマットに変換し出力することが可能です。出力した担保台帳は、弊社の担保台帳といつでも切り替えできます。また、そのまま貴行のシステムに取り込みご運用いただけます。

※詳細は、お問い合わせください。
債務者別 不動産担保明細
新規取引先様へはキャンペーン価格でご提供いたします!
弊社製品にご興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。 資料請求では、価格や機能をまとめた詳細資料を最短翌日でお届けいたします。 お電話でのお問い合せも受け付けていますので、お気軽にお問い合せください。
お電話での上記お申込みも受付中!価格や機能についてもお気軽にお問い合わせください!
■登記関連業務代行
Copyright (C) Homes Corporation Limited All Rights Reserved.